関東

2012年2月16日 (木)

スカイツリー

スカイツリー
スカイツリー

遠くからですが、わりと早い時期にスカイツリーん拝むことができました。でっかいね。

なつかしい「松下電器」のままの浅草寺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

イケテル?

イケテル?
イケテル?

池袋西武地下2階に、イトーヨーカドーかセブンイレブンかと思うような、セブンプレミアムコーナー。

うちの家より広いかも。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

詰めてスワロー

BrazelecoSwallowきょうの~仕事はつらかった~、あとはビールを飲み干すだけ~♪

こんなんありました。
広島修道大学同窓会のなかの吉田拓郎歌碑除幕式、開催ページ。

同窓会なんだから、もっと近くで撮らせてもらえばいいのに。

| | コメント (0)

2008年10月 4日 (土)

東京都庁

TochoTenbodaiベタな東京観光。都庁に行ってみた。ちょっと立派すぎやしませんか役所も企業の本社も、建物・施設が立派なところに、ろくなとこ無し。

六本木ヒルズの展望台かココか迷いましたが、山手線でわかりやすいのと無料なので、都庁に決定。新宿高層ビル街って、ボクが小さいころの東京のイメージだなぁ。

Tokyosui都庁展望台の売店で「東京水」なるものを購入。ペットボトルのキャップを集めてるので、これはレアなコレクションになりました。

| | コメント (0)

2008年10月 3日 (金)

浅草寺・雷門

KaminarimonSeosojikemuriベタな東京観光。雷門に行ってみた。ややこしいとこだったな。地方者にとって東京って山手線沿いはある程度わかるけど、地下鉄だとお手上げな状態なわけです。

提灯の下に、「松下電器」の文字発見。世界中から観光に来てるから、これも「Panasonic」にするんかな。

煙を浴びて御利益があるらしい・・。線香買わなかったからダメかも

NadebotokeNingyoyaki「なでぼとけ」は、なでたところが健康になるとのこと。もちろん頭をなでる。この日以来、頭のキレがいいぞ(ウソ)。

人形焼は、あつあつで食べるとかなり美味い。

天気が良ければ、人力車で下町をめぐるのもいいかもよ。

| | コメント (0)

2008年6月25日 (水)

西武鉄道

KakenyaaaiSmiletrain去年西武鉄道に乗った時より、駅名表示が新しくなってたり、新型車両が増えてたりして、イメージがよくなってました。

この「スマイルトレイン」も「かけニャーイさん」も、癒し系だね。

WinningdaySeibudeptSeibubus

西武バスは、なかなか洗練されません。

これで埼玉シリーズ、終了です。

ライオンズ、なんと6連敗中。お尻にが火ついてきた。交流戦あけたし、ライオンズクラシックでガンバレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

鉄道博物館

NewshuttleKaisatsuIcocasuicaKaisatsu2ちょっと埼玉県に行ってまして、その旅行記であります。

鉄道博物館。大宮駅から埼玉新交通ニューシャトルなるタイヤの鉄道に乗り、1駅。このニューシャトルそんな新しい感もなかったので、もとからあった駅を「鉄道博物館駅」に改称したものと思われます。改札出たらそのまんま一直線で、いきなり期待感をあおるような雰囲気。地面には新幹線の時刻表が埋め込まれてます。Suica・Icocaなどで手続きしたら、そのまま改札でタッチして入場。平日なのに、結構なにぎわいです。

HistoryzoneAsakaze1階は車両展示の「ヒストリーゾーン」。手前から奥に時代順に並んでます。まん中にはC57の転車台。時間決めて、まわるみたい。かなりの広さで大迫力でした。

HibariShinkansenAkebonoLight_2JnrKodomoPantaKontena車両内は基本的には入れませんが、開放されてるものもありますし、中でお弁当食べていいものもあります。お年寄りの方は手前の蒸気機関車あたりから興味津々。ボクら世代は特急列車あたり、若者は新幹線あたりに反応してましたね。子供はといえば、どこもかしこも関係なく走り回ってます

Poster1Poster2Poster3時代を感じるポスターたち。このファッションが、昔はナウかったのだ。赤字の補填のために値上げってどうよ。

NohonkaiFujiIjnrjrEden2階は「歴史年表」があり、写真や資料にかぶりつき。E電ってあったなあ。「ギャラリー」には、ヘッドマークや駅名標の展示。特急日本海乗りました。あー若かりし・・・。

JioramaChuoekiJioramanight「ジオラマ」は、時間により15分間の解説付きプログラムが観れます。土日はかなりならびそう。日本最大らしいっす。

TableNihonsyokudoSekitanあと鉄道のことを学ぶ「ラーニングホール」や「ミニ運転列車(200円)」「ミニシャトル列車」「運転シュミレーター」など盛りだくさん。公式サイトに3時間かかるって書かれてたけど、4~5時間はほしいです。だいぶ割愛しちゃいました。また行きたいとこです。関東周辺のかたは、ぜひ行きましょう。いなか者のかたも、お台場とかいいからココに行きましょう。1000円です。安いっ

日本食堂のレストラン、大混雑。「石炭あられ」がおみやげで人気らしい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

皇居

KoukyoKankyodaijin東京のハナシ続きます。皇居というところに行ってみました。どこにあるのか知らなかったのですが、ガイド本見たら、なんと東京駅から徒歩圏内。そんなとこにあったのね。しかも皇居って昔、江戸城だったって知らなかった。恥ずかしい。そんなこと学校で習う??

えーっと、皇族の人は皇居に住んでるの?そんなことも知らんのかい。

レンガ造りの東京駅を初めて見ながら歩いていくと、丸ビルなんかもあったりして、おー都会じゃん! しばらく行くと、急に緑が現れます。いわゆる外苑(皇居前広場)ですね。環境大臣の許可はもらってないけど、写真撮影しながら歩いてますと、勇壮な楠木正成像。神戸の湊川神社・湊川公園でもおなじみでございます。かっちょいー。

とここで、ゆったり歩いてたもので、帰りの飛行機の時間が迫ってることに気付きまして、肝心の「東御苑」や「二重橋」「桜田門」など行かずじまいで、Uターン。またこんどゆっくり来ましょう。

DaimarumomieruyoKusunokimasashigeAkaidensya赤い電車は~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

永田町で社会見学

KeishichoKokkaiおのぼりさんの国会議事堂探索の回です。参議院は中を見学ができるのです。るるぶを読んで知りました。

裏手の受付で空港のような金属チェックと荷物検査を受けて、衛視の方(写真の帽子かぶった人)が本会議場や天皇陛下が利用する休憩所など建物内外を案内してくれます。所用時間約1時間。撮影は禁止なので写真はありませんが、おごそかな雰囲気です。ここで毎日税金泥棒のようなばかばかしいことやってるんだなぁ・・なんて思って見ると、なかなか楽しめます。

Lobby_1Seisyukuniあとで国会の周りを一周したけど、あらゆるところに警察官が立ってます。地下鉄の地上出口にもいます。暑いのにごくろーさんどすなぁ。隣の参議院議員会館から、山本一太が出てきた、おー有名人。そこいらを歩いてる女性もキャリアウーマンって感じで、お奇麗な方ばかりでしたぞ(^_^)v。

社民党が、教育なんとか法改定反対ってシュプレヒコールあげてた。さすが日本の中心。あんたがたどこさ。

別館売店で「歴代首相湯のみ」を買うつもりだったのに、忘れた。悔やまれまする。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

カブレラ地蔵

SeibukyujomaeRainaグッドウィルドームのハナシ。西武池袋線の西所沢駅で山口線というのに乗り換えです。この山口線ってのがくせものでして、車両が短い上に、本数もない!この球団の親会社は、球場にファンを呼ぶ気があるのだろうか。ただでさえ遠いんだから、臨時列車くらい走らせてくれよ。ちなみに駅名はいまだに「西武球場前」。

いったん球場に入ると、レオとライナ(ちゃんと胸が出てる)はあちこちで愛嬌をふりまいています。観客席にも入ってきますよ。マジックがあると、サインもしてくれます。

ここのいいとこはドームといいながら、ドームでないこと(なんのこっちゃ)。昔の西武球場にドーム型の屋根を付けたタイプなので、客席の上段部分はオープンになっていて開放感バッチリ。さらに他のドームのように、観客席とグラウンドの距離が遠くないので臨場感もバッチリ。

反面、季節の変わり目は要注意。下界とはかなり気温が異なりますから。またオープン構造なので、上段だと若干ですが、雨が吹き込んでくることも・・ドームなのにぃ。これまた反面、場外ホームランも出るのも楽しみです。
 NakajimaxbentoLeotailSaitamapoliceCabrerajizo

カブレラ地蔵は、入場ゲートのちょっと手前(駅からゲートに向かって左側)にひっそりあります。誰にも見られずにさびしそうですから、ドームに参戦の方はぜひお参りをしてってください。「ここまでもってこい、カーブレラ♪」

    

| | コメント (7) | トラックバック (0)